4才におすすめの水性ペンはこの2つ!【普通の水性ペンでは解決できない問題】

お悩み相談室

4才にもなると、お絵かきも上手になってきますよね。

プリキャアや仮面ライダーの塗り絵となると、色の種類も多くなり、「この部分はこの色じゃないとダメ!」というこだわりポイントも出てきます。

この記事では、小さな芸術家・4才児におすすめの水性ペンを2つご紹介します。

MARU
実際に使ってみて良かったものを集めてみたよ!

4才児におすすめの水性ペンはこれ!

4才児におすすめの水性ペンを2つ、ご紹介します。

どれもかゆい所に手が届き、かつリーズナブルな優れものですよ。

水性ペン界の「タイムふろしき」やぁ〜!

4才児と一緒にお絵かきをしていて、こんな事はありませんか?

komaru
ちがう!!そこは、ピンクに塗ったらダメ!!

だが、時すでに遅し。もう元には戻らないのに、泣きじゃくる4才…。

さっきはピンクに塗れって言ったやないかい。

MARU
理不尽すぎるぜぇい!

ベイベー、そんな時でも大丈夫。これはフリクションの水性ペンなのさ。

KIZA
キャップの頭でゴシゴシこすると…ほら、元どおりさ。

このフリクション水性ペンに何度ピンチを救われたことか・・・。

さらに、フリクション水性ペンは、温度が60℃になると色が無色になるので、

例えば畳に色を塗ってしまった時なんかは、あて布をしてアイロンで温めると、ぱっと見は元どおりに!

壁にまで落書きをしてるやんけコンニャロー!と思っても、怒るまえにサッと温めてしまえば大丈夫。(注意はするけどね)

12色セットで1,330円(税込)なので、1本あたり約100円。

フリクション=値段が高い、というイメージはもう終わったんですね〜。

フリクションは−10℃で消えた色が復活し始めるので、寒い所にお住まいの方は少し注意が必要かも?

フリクションの色鉛筆もおすすめ!

フリクションは水性ペン以外にも、色鉛筆もあります。

ふつうの色鉛筆って、消しゴムでなかなか消えないですよね…そんな時に、フリクション色鉛筆があれば何かと便利ですよ。

フリクション水性ペンは、子供の水性ペンあるある問題を解決するだけでなく、「色が消える」という現象が、子供にとって純粋に楽しいみたいです。

ちなみにわが家のお風呂には、お湯とお水で色が変わるおもちゃ「まほうのおすし屋さん」があります。

子どもは夢中で遊ぶし、なんなら大人も楽しい(笑)

MARU
わが家のイチオシは、フリクションの水性ペンでした!
KIZA
次に、子どもの水性ペンあるあるを解決した水性ペンを紹介するよ

「キャップしめろや!」問題を解決する水性ペン

カシュッ・・・カシュ・・・

komaru
かぁちゃん、このペン、もう色が出ないよ〜?
MARU
komaru、ペンのキャップしめてないからでしょ〜。

というやりとり、何百回やっただろうか…。

4才になり、使った水性ペンのキャップを閉めるようになってきたものの、まだまだ完璧ではないレベル。

そんな時に便利なのが、ノック式+乾きにくいインクを使った水性ペン「クリックカート」です。

ノック式→キャップ問題をあっさり解決。

プラス、ノック式の水性ペンの弱点である「インクが乾きやすい」という点までカバーした、まさに水性ペン界の出来杉くん的存在。

↓12色はこちらから

↓36色はこちらから

1本あたり約80円とリーズナブルです。2019年に発売されましたよ。

さらに、インキが乾きにくいというメリットだけでなく、重ねてもにじまないという特徴もあります。

水性ペン界の出木杉くん。どこまで優秀なんや〜^^

4才に合った水性ペンで、大人も子どももストレスフリーに

4才にオススメの水性ペンとして、今回はこちらの2種類をご紹介させていただきました。

  • フリクション水性ペン(12色)
  • クリックカート(12色or 36色)

今回ご紹介した水性ペン達は、どれも発色がきれいな所も優秀だな〜と思います。

昔からある水性ペンは「ザ・原色!」といった感じですが、それよりもメイク道具のように「現実的な色」の方が子どもウケが良さそうです。

親である私たちも、最近の水性ペンを使い始めたら楽しくなってしまうレベル。

子どもとの楽しいお絵描きタイム。子供も親もストレスフリーでいきたいですね。

●おすすめ記事

ミスターチーズケーキが手に入らない!代わりの「おもてなし」チーズケーキまとめ

【レビュー】コモンズ(komons)のギフトセットを自分に贈ってみた【柑橘系好き】

長期保存できて美味しいパン。おすすめ3つと口コミまとめ【常温保存・冷凍・缶詰め】

長期保存できて美味しいパン。おすすめ4つと口コミまとめ【常温保存・冷凍・缶詰め】