引越し(同棲する時)のコツ4点【安く抑える方法を、このブログでご紹介】

未分類
[word_balloon id=”unset” position=”R” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” name=”悩めるパンダ” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” src=”https://yuruoka-blog.com/wp-content/uploads/2020/01/IMG_4522-300×294.jpg”]同棲する事になったけど、2人ともお金ないんだよなぁ…[/word_balloon]

パートナーとの同棲…新しい生活をはじめる事は、嬉しさが大きい反面、費用面での心配がつきものですよね。特に学生さんや新入社員の人には、大きな出費になりがちです。

同棲するのに必要な流れといえば、こちら4点になります。

  • 新たな部屋を探す
  • 引っ越す
  • 2人で使う家具・家電の新調
  • 不用品の処分

私が今のダンナと同棲を始めた時、とにかく2人ともお金がなかったんです。(学生でも新入社員でもなかったのですが^^;)なので、出来るだけ費用を安く抑えたい!!という思いで色々と試してみました。その中でよかった事を、こちらのブログにてご紹介します。


同棲きっかけで引越しするコツ:①キャッシュバック賃貸を利用する

同棲する為に借りる新居(賃貸)を探すには、まずどうやって探しますか?

  • 賃貸専用の不動産に来店
  • 不動産のサイト

90%以上の方は、上記の2つの方法で新居さがしをするのではないでしょうか。特にネットで新居を探すのは、忙しい時もスキマ時間で探せる、ライン上で相手と情報共有できるといったメリットがあります。

ネット上で賃貸物件を探すには、皆さんやはり○ーモやアパ○ンなど、聞いたことがある会社のサイトを利用すると思います。もちろん直接そのサイトに行っても良いのですが、私のオススメはキャッシュバック賃貸です。

キャッシュバック賃貸がオススメな理由

私がキャッシュバック賃貸をオススメする理由はこちらです。

  • 最大で10万円の引っ越し祝い金がもらえる
  • 有名会社の賃貸物件が掲載されている

つまり、キャッシュバック賃貸を経由して大手不動産の賃貸物件を契約すると、一部のお金が戻ってくる、というシステムです。

電車の路線やエリアで簡単に検索が出来るので、学校や会社が近い所を狙って検索しやすいですよ。

同棲きっかけで引越しするコツ:引っ越しシーズンを避け、一括見積もり

truck-1030846_640

同棲がきっかけの引っ越しは、1〜3月の引っ越しシーズンを避ける事ができれば、費用をわりと抑える事ができます。

また、引っ越し業者は200社以上あると言われており、その中から今のあなたにピッタリ合った業者を見つけるのって難しいですよね。

有名どころなら正解なの?と言われれば、それが正解とは限りません。どうせなら安くしたい。そんな時は一括見積もりがおすすめです。

メリット:1分で引っ越し代の一括見積もりを依頼できる。

calculator-1680905_640

CMに出てるような大手の引っ越し業者はサービスもとても良いです。しかし、広告料や人件費などが上乗せされているので、必ずしも安いとは限りません。
広告を打ってない分、お得に引っ越しできる業者さんもあるので、引っ越しまで少し余裕のある方は
一括見積もりをして見比べるのもアリですね。


同棲きっかけで引越しするコツ:②家具はレンタルがオススメ

同棲するにはソファやテーブルなど、2人分の家具が必要になってきますよね。ここでは、あえてレンタルする事をオススメします。

主な理由は下記です。

  • 家具の趣味は変わる。
  • 使いづらさに後々で気づく。
  • 処分するにもお金がかかる。
  • おそらく、また買い直す

もちろん、「好きな家具ブランドで揃えたい!」と言う人は別です。

私は引っ越し当時「とりあえず暮らせたらいい」という感じだったので、引っ越し先近くのホームセンターで安い家具を揃えたのですが、それでも10万円以上かかってしまいました。

また、結婚して新居に引っ越してみると、今までの家具が新居の雰囲気に合わなかったりと…結局ぜんぶの家具を買い換えたんです。いくらかかったか、計算するのがコワイ。

オススメなのは、流行りのレンタルサービス

airRoom(エアールーム)では、月額500円からお得な家具をレンタルする事ができ、気に入ったら購入も可能です。
さらに家具一式をコーディネートしてくれるパッケージもあるので、↓このようなお部屋も月額6160円で可能です。

View this post on Instagram

ホワイトと淡いブルーの2色でコーディネートされた北欧風コーディネート。シンプルなテイストに湖を思わせる淡いブルーがミックスされたお部屋です。
爽やかな色合いがお部屋全体をすっきりとした印象に仕上げてくれます。 ・ ・ ・ これらの家具(テレビ台/テーブル/ソファ/チェスト/コートハンガー)は オシャレなインテリアを低価格で月額定額制で利用できるサービス「airRoom」(http://air-room.jp/)で借りられます。 詳細はプロフィールから!>@air.room.app #airRoom #部屋 #インテリア #interior #賃貸インテリア #一人暮らし #1人暮らしインテリア #1人暮らし部屋 #ひとり暮らし #ひとり暮らし部屋 #ひとり暮らしインテリア #シンプルな暮らし #ていねいな暮らし #丁寧な暮らし #マイルーム #インテリア好きな人と繋がりたい #北欧インテリア #ホワイトインテリア #ブルーインテリア

A post shared by 家具の月額定額制サービス | airRoom (@air.room.app) on

可愛いですね。unicoやFranc Franc、北欧テイスト好きにはオススメです。いろんな種類があるので、以下サイトを2人で覗いて選んでみてはいかがでしょうか。新生活のイメージが膨らみますね。

同棲きっかけで引越しするコツ:③家電もレンタルがオススメ

掃除機やドライヤーなどの家電は高い上、なかなか買い換える事ができないので失敗したくない!

こちらもおすすめはレンタルです。

Rentioでは、憧れの最新家電をレンタルする事ができます。

掃除機やドライヤーなど、何日か試してみないと分からないものもレンタルする事ができます。

一部商品は気に入ったら購入可能なので、こちらもお試し利用にオススメですよ。

私も以前、ケルヒャーの高圧洗浄機の購入を考えており、Rentioでレンタルしてみたのですが、メリットやデメリットが色々わかったので、本当によかったなと思います。

ケルヒャーK3サイレント(ベランダ)をレンタルした口コミ【マンション】【使い方】

同棲きっかけで引越しするコツ:④いらない家具や家電はメルカリで

「1人暮らしようの家具や家電、不要になったな…大型ゴミで捨てよう」

ちょっと待ってください。あなたが「要らない」と思っている家具、メルカリに出品しちゃいましょう!

私も捨てようと思っていたオーブンレンジ、メルカリで出品してみると一瞬で売れました。

少しでも軍資金になるので、オススメですよ。

同棲きっかけで引越しするコツ:まとめ

people-2591874_640.jpg

新しい生活のスタートは、不安も楽しみもいっぱいですね。

今回の記事をもう一度おさらいすると、以下3点になります。

パートナーとの同棲生活が、とても充実して楽しいものになる事を祈っています^^