スワローの使い方。2020年の新しいショートコード機能をご紹介【WordPress】

スワロー ショートコード 使い方 Wordpress



スワロー(ワードプレスのテーマ)の使い方を紹介した記事になります。

私も愛用しているテーマ『スワロー』はOPENCAGEが開発しているテーマ

  • スワロー
  • ストーク(19)
  • ハミングバード
  • アルバトロス

の一つです。スワローをはじめ、OPENCAGEのテーマの良いところは、ショートコードが充実しているというところ。

MARU
しょーとこーど?
KIZA
まさに今の吹き出しがショートコード だよ。

ショートコード を一言でいうと、誰でもカンタンにブログっぽい飾りつけができる機能です。

スワロー以外にも、先ほどお伝えした4つのOPENCAGEのテーマの方には使える機能なので、ぜひチェックしてみてください!

こんな枠の作りかたを知りたい人は

今までのショートコードについては、こちらをご覧くださいね。

ワードプレス テーマ 簡単

【ワードプレスの有料テーマ】超簡単でオシャレなのはどれ?機械オンチな私でも使いこなせたテーマをご紹介【2020年最新版】



スワローの使い方。2020年の新機能は?

スワローショートコード機能が追加されました!

MARU
どんな機能がふえたの?
新ショートコード

こんな

新ショートコード

カラフルな

新ショートコード

BOXが

新ショートコード

簡単に

新ショートコード

かわいいピンクも

新ショートコード

デメリットにぴったりなグレーも

新ショートコード

ブラーっク!!もできるよ

色使いによって、注意喚起や補足の説明もより読者さんに伝わりやすくなりますね。



スワローの使い方。新しいショートコードはどうやって作るの?

スワローをはじめ、OPENGAGEのテーマで使える新しいショートコードは、このように書いています。

スワローの使い方。新しいショートコードはどうやって作るの?
MARU
思ったよりショートじゃないな
KIZA
実はボタン1つでこのショートコード を入れる事ができるんだよ。

プラグイン『Add Quicktag』をインストールする

プラグイン『Add QuickTag』をインストールする

プラグインの新規追加で、『Add Quicktag』をインストールします。

KIZA
有効化も忘れずにね!

必要なファイルをダウンロードする

OPENCAGEのサイトより、必要なzipファイルをダウンロードします。

こちらのページをスクロールして、下の方にある黄色いボタンをクリックします。

Add Quicktagにファイルを読み込む

「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」から、Add Quicktagを探し、『設定』をクリックします。

下の方にインポート欄があるので、先ほどダウンロードしたzipファイルを読み込みます。

Add Quicktagにファイルを読み込む

さっそく新しいショートコードを使ってみましょう

さっそく新しいショートコードを使ってみましょう

記事の作成画面に行くと、左上に『Quicktags』が出てきましたね。

クリックすると、たくさんのショートコード が出てきます!

スワローのショートコード

下の方にある【BOX】をクリックすると、好きな色のボックスを作る事ができます!



スワローの使い方。乗ってないショートコードは簡単に作れる

先ほど設定したQuicktagですが、一部のショートコードが出てきません。

例えば、

このようなシンプルな囲みワクや

ちっちゃい吹き出し付きのワク

このような枠はとても簡単で、すぐに覚える事ができます。

過去記事にも乗せているので、ぜひ参考にしてみてください!

ワードプレス テーマ 簡単

【ワードプレスの有料テーマ】超簡単でオシャレなのはどれ?機械オンチな私でも使いこなせたテーマをご紹介【2020年最新版】



スワローのショートコードはブログ初心者でも使い方が簡単

スワローをはじめ、OPENCAGEのテーマはショートコードで簡単に見やすいブログを作る事ができます。

ちなみに私はワードプレスのテーマをスワローにしてから、このショートコードの存在に気づくまで3ヶ月くらいかかりました。

KIZA
このヒト説明書を読まないからね。

もっと早くにショートコードの存在を知っておけばなぁ、と思っている今日この頃です。

スワローだけでなく、OPENCAGEのテーマ

  • スワロー
  • ストーク(19)
  • ハミングバード
  • アルバトロス

こちらのテーマを使ってブログを始めた人は、ぜひ早めにショートコードを使いこなして下さいね!