お知らせ内容をここに入力してください。 ボタン

【女性でも】iPhone8のバッテリー交換は意外とカンタンでした【自分で】

まだまだ現役の相棒『iPhone8』だけど、電池の減りがとにかく早い!!

まだ使えそうだけど、電池交換を業者にお願いするのは面倒くさいし

交換代金も高いんだろうなぁ…

そう思っている人も多いのではないででしょうか?

そんな中、ツイッターで仲の良い人から

iPhone8のバッテリー交換、自分でやったよ!という声を聞き、

MARU

いい経験になりそうだし、自分でiPhone8のバッテリー交換してみようかなぁ!

と、出来心で始めたんです。

結論からいうと、

  • iPhone8バッテリー交換は女性でも自分でできた!
  • バッテリー交換後、フタを閉めるのにコツがいる

いや〜、いい経験になりました。

とはいえ、マジで自己責任なので

「最悪、あたらしいiPhoneを買えばいっか。」

くらいの気持ちでいる人には、自分でiPhone8のバッテリー交換するのは向いていると思います。

この記事にはこんな内容についてお伝えします。

  • 自分で修理するとどれだけおトクになる?
  • 実際に交換して大変だったポイント

\ iPhone8に傷があっても8,000円以上で買取 /

目次

iPhone8のバッテリー交換を自分でやるメリットなど

iPhone8のバッテリー交換を自分でやってみるメリットなどについて、まとめてみました。

実際に交換してる所だけ見たい!という人は、読み飛ばしてくださいね。

無料でバッテリー交換してもらえる条件とは?

まず、あなたが

  • AppleCare+に加入している
  • バッテリーがフル充電で80%を切っている

この条件を2つとも満たしていれば、無料でバッテリー交換をしてもらえます。

せっかくAppleCareに加入してるんだったら、無料の保証を活用しましょう!

MARU

ん?フルで80?

KIZA(夫)

分からなくても大丈夫。カンタンに調べる事ができるよ。

バッテリーの状態を調べる方法

設定→ バッテリー → バッテリーの状態 で、『最大容量』を見てみましょう。

ここが80%を切ると、AppleCareの対象になります。

▶︎AppleCare+に加入しているか確認してみる

AppleCare+が対象外の人もバッテリー交換はしてもらえますが、7,500円の料金が必要になります。(8も8Plusも同額)

そして、交換まで5〜7営業日という期間がかかってしまうんですよね。

ちなみに私のiPhone8は、バッテリー状態が88%でしたが、それでも不便に思っていました。

iPhone8が80%を切ってるのって…結構シンドイのでは?と思っちゃうんですよね。

iPhone8を自分で交換すると5,300円ほどおトク

わたしは、楽天でバッテリー交換キットを購入しました。

Apple純正ではないですが、

電池と工具が入って、価格は2,200円ほどでした。

お値段だけでいうと、5,000円くらいおトクになった計算です。

iPhone8を自分で修理 どんな人が向いてる?

iPhone8のバッテリー交換を自分して感じたのですが、こんな人に向いていると思います。

  • 手先が器用さに自信がある人
  • なんでも人生経験してみたい人
  • 最悪、iPhone8がダメになってもいいや〜て人
  • お祭りの「型抜き」好きな人

「型抜き」って、知らない人もいるんですかね。

↓こんなやつです。

ピンク色の硬い板のイラストを上手に切り取ったら、難易度に合わせてお金がもらえるという…。

細かい作業に集中して、力任せにしないのがコツ。

iPhone8のバッテリー交換を自分でやるのと、かなり共通するスキルでしたよ!

それでは、iPhone8のバッテリー交換を自分でした時の様子について、写真付きでお伝えしますね!

iPhone8のバッテリー交換を自分でする流れ【写真付きでご紹介】

iPhone8のバッテリー交換を自分でする流れ【写真付きでご紹介】

iPhone8のバッテリー交換の1つめの難所。

それが開・封

MARU

マジで・・・ヒヤヒヤしたよ。

第1の難関、「アカン・・・」

Youtubeを見ながら、キットに入っている吸盤を使って

iPhone8のフタをグイグイ引っ張っていきます。

(ずいぶんと原始的な方法だよね。)

これがね、なかなか開かないんですよ。

苦戦したところで、「ドライヤーで温めるとフタが開きやすい」という情報を仕入れたので、やってみる事に。

・・・すんなり開いた。笑

ちょっとスキマが出来たところに、ギターのピックのようなものを差し込むのです。

そして、このピックを

ぐる〜っと一周させると・・・

パカッ!!

MARU

開いたー♡

iPhone8の中身って、意外とシンプルなんだね。

これは自分でバッテリー交換しないと見れない、貴重な光景。

さて、古いバッテリーを取りますよ〜。

第2の難関・「恋仲の引き裂き」

バッテリーを取るのに、横のネジを外していくのですが

このへんは素人でもサクサクいけます。

※どこにどのネジがあったか、分かるようにしておく事!

次に、iPhone8バッテリーについている

テープ型の強力な接着剤をはがしていきます。

ヘラでカリカリ…黒いテープをはがしていきますよ〜。

指先でつまめるくらい剥がしたら、

ぐい〜〜〜〜〜っと、引っ張っていきます。

ここがなかなか難しい!!

引っぱる力が強すぎると、ブチッとちぎれて接着剤が残ってしまい、バッテリーが取れなくなっちゃう可能性も。

MARU

一定の強さで、ねばり強く引っ張り続けるのがポイントだよ。

テープ型の接着剤を剥がすところは、3箇所あります。大変だった…

バッテリー取れたー!!

よし、あとは新品のバッテリーをはめ込んで、おしまいです。

第3の難関・「はまらない」

バッテリーをiPhone8にはめたら、もと来た道を戻るだけ。

とはよく言ったもので、部品を戻すのが「難しい」。

特に↑この螺旋状になったパーツのはめ込みだけで、20分くらいかかりました…!

しかも参考にしていたYouTubeが、

元に戻すところまで解説してくれてなかったんです。メッチャ焦りました。置いてけぼりにするな〜!

でも、こちらの動画で解説してあったので、何とか元どおりに出来ましたよ^^

iPhone8のバッテリー交換を自分でして、2ヵ月経ちました

iPhone8のバッテリー交換を自分でやってみてから、2ヵ月が経ちました!

今のところ、何も問題なく動いています。

電池の持ちが明らかに良くなったので、交換してみてよかったです^^

iPhone8さんには、まだまだ活躍していただきたいですね。

楽天モバイル公式 楽天市場店
¥117,800 (2022/08/01 14:35時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ダイエットのお供に

ベースフードのアレンジ

\ クッキーのおまけ付き /

▶︎レビュー記事はこちら

この記事を書いた人

MARUのアバター MARU 元・化学者

化学・ステッパー・家が好きです。化学系の大学院を卒業後、印刷業界の研究員として働いていました。ダイエットは68→50Kg成功。「家に引きこもりながら健康になる」をモットーに、役立つ情報を発信しています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次