お知らせ内容をここに入力してください。 ボタン

「髭が痛い!」旦那の剛毛ヒゲは2年間のヒゲ脱毛でツルツルになる?

旦那さんのヒゲが痛いと、スキンシップを取りづらいですよね。

あなたの旦那さんも、ヒゲが濃いことに悩んでいるのではないでしょうか。

私の旦那も、童顔な割には鬼おろしのごとく硬いヒゲがびっしりと生えており、本人はとても気にしていました。

なので2年間、メンズクリアという光でヒゲを生えにくくする脱毛サロンに通ってもらったんです。

MARU

2年間の通い放題で20万かかりました…

結論から言うと、2年間でヒゲはかなり薄くなったものの、部分的にまだ濃いヒゲが残っています。

さらに2年が経過してからは、追加料金がかかると言われたので断念したみたいです。

結局、家庭用の脱毛器の方が壊れるまで使えるし、旦那も私も使えるので便利だよね〜。となりました。

今では、サロンの脱毛器と同じパワーのある家庭用脱毛機を、お得に続ける事ができます。

光やレーザーには黒色に反応して脱毛する仕組みなので、白髪になる前に対策をとりましょう!

旦那さんのヒゲの悩みを解決しつつ、ちゃっかりあなたの脱毛もしちゃいましょう!

この記事では、痛いくらい剛毛なヒゲが生えている旦那が、メンズクリアに2年間通った時の様子をお伝えします。

目次

旦那のヒゲ脱毛の記録

旦那が通っているのは、メンズクリアという

光で脱毛するサロンです。

MARU
CMでは宮迫がイメージキャラクターになってるよ〜。

脱毛サロンに通う頻度は、1・2週間に1度。

1回の施術は15分くらいと、サクッと終わります。

通い続けて6ヵ月…サイドのヒゲが薄くなった

旦那がメンズクリアに通い続けて6ヵ月。

顔のサイドのラインに生えているヒゲが、なくなってきています!

写真は恥ずかしい!という事なので、ダンディな外人さんを使って説明すると・・・

こんな感じ。

(この写真の人は、ヒゲが似合いますね^^)

アゴのヒゲは手強いみたいですが、

ところどころミステリーサークルのように、ツルっとなっています。

通い続けて1年、ヒゲが柔らかくなったけど…

剛毛ヒゲの旦那がメズクリアに通い始めて1年。

ヒゲはかなり柔らかく、すり寄っても痛くないくらいになりました。

しかし、口角の下にあるせり出たヒゲが生命力が強いのか、まだまだ残っていました。

通い続けて2年。結局ヒゲはツルツルにならなかった…

旦那の痛いほど剛毛なヒゲは、結局2年後もツルツルになりませんでした…。

2年後にヒゲが無くなってツルツルになる人もいるのでしょうが、旦那の剛毛が優ったみたいです。

口角下のヒゲが2cmほどの円形に残っていました。

ヒゲ脱毛は医療脱毛にするべきだったか…

ヒゲ脱毛で有名なのが、ゴリラクリニックのような医療脱毛サロンですよね。

効果が高く、永久脱毛も可能ですが・・・痛い。

とにかく痛いらしい。

MARU

施術のお姉さんに「大丈夫ですか〜?」と聞かれ、痛いけど「大丈夫です!もっといきましょう!」と答えてしまう男性が多いらしいよ。(プライドとは)

旦那が通っているメンズクリアは光脱毛だったので、医療脱毛に比べて効果は柔らかいけど、そこまで痛くないのはメリットだったそうです。

ヒゲ脱毛のために痛みのある取るか、続けやすいサロンにするか。その辺は個人の自由なのかな?といった感じですね。

しかし、ヒゲの為にお金を払って苦痛を味わうのもな〜…と、旦那は言ってました。

旦那の痛いヒゲがキレイになる過程を見るのは嬉しい

旦那の剛毛ヒゲは2年じゃ綺麗になりませんでしたが、パートナーがキレイになっていく過程を見るのは、個人的にすごく喜ばしいなと思うのです。

コンプレックスが解消されるのは、本人もすごく嬉しそう。

ただ2年じゃツルツルにならなかったのは残念でした。

我が家も貯金に余裕なんて無い。でも老後に向けてお金を貯めるのも大事ですが

今の悩みを解決するために投資するのもアリかな。

それも人生の楽しみなのかな、って思うんですよね。

お金の使い方は、人それぞれですからね^^

この記事を読んで、

「ヒゲ脱毛してみようかな」

「旦那にヒゲ脱毛させてあげようかな」

と悩んでいる方に背中を少し押す事ができたら、嬉しいです^^

  • 脱毛ラボ店舗の出力を超える3.3J/ ㎠
  • お値段はメンズクリアの1/3以下
  • シリーズ20万台越えの人気
  • 1年間の無料交換を保証
  • 最短で翌日配送
  • 1分で注文
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ダイエットのお供に

ベースフードのアレンジ

\ クッキーのおまけ付き /

▶︎レビュー記事はこちら

この記事を書いた人

MARUのアバター MARU 元・化学者

化学・ステッパー・家が好きです。化学系の大学院を卒業後、印刷業界の研究員として働いていました。ダイエットは68→50Kg成功。「家に引きこもりながら健康になる」をモットーに、役立つ情報を発信しています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次