お知らせ内容をここに入力してください。 ボタン

旦那がNFTクリエイターだと生活はこう変わる!

私の旦那さんは、会社員を辞めてフリーランスになり、動画編集や音楽作成でしばらく収入を得ていました。

その後、人様のイラストを使うと制限が多い…とのことで、自分でイラストを描くように。

そんな時に始まったのがNFT。

旦那はたちまち、NFTクリエイターになりました。

この記事では、旦那がNFTクリエイターになってからの生活の変化について語りたいと思います。

パートナーがフリーランスを考えているけど、心から応援できそうにない…という人にも楽しめると思います。

目次

主な収入は仮想通貨になる

そもそもNFTってなんぞや・・・

NFTをふんわり説明すると、作品にシリアルナンバーみたいなものが付いていて、これが本物でっせ!という証明のついたもの。といったイメージで良いかと(笑)

所有者の履歴は残るので、このNFTは有名人の〇〇が持ってたんだぜ〜!という事も証明できますよ。

そしてNFTクリエイターの収入は、主に仮装通過になります。

一番有名なプラットホーム「Open Sea」で出品するクリエイターは、イーサリアムという仮想通貨が主な収入源に。

ここだけの話…日本円の収入は8ヶ月間「無し」です。

ありがたい事に、旦那のNFTは人気が出ており、すぐに売れます。

なのでイーサリアムの収入はそれなりにあるハズ。

しかし、仮想通貨は価格の変動がとても激しい通貨。

去年の11月は1イーサリアム50万円だったのに、今やは20万…そんな世界です。

コインチェックの画面
MARU

ここ最近は世界情勢が悪かったので、大暴落しました…!

というわけで、今後イーサリアムが高騰する事を信じて、まだ1度も日本円に変えたことがないんです。

なので、しばらくは貯金を崩して生活をしています。

ここだけの話、けっこうキツい (笑)

早くイーサリアム上がれ〜!日本円に換金してくれ〜!

…とは、強く言えず。

お金の話にはお互いの言い分があるので、しつこく話題にするとギスギスしてしまいますよね。

とか言いながら、毎日ビール飲んでる奴 (笑)

さらに仮想通貨は、ハッキングされる怖さもありますので要注意な世界です…!!

出張が多くなる

NFTクリエイターは出張も多くなります。

というのも、自分のイラストを売るだけでなく、クリエイター自身で営業をかける必要があるからです。

スーパーにもあるじゃないですか。私が作りました〜!と生産農家さんの顔写真付きで販売されている野菜が。顔写真つきの方が安心感ありますよね。

それと同じで、NFTクリエイターは人柄とか、作品に対する情熱とか、この人は今後も伸びるのか…といった情報を、投資家さんに与えることも重要なんですよね。

旦那は5月、毎週の土日に東京へ出張してました。

東京に住んでたらよかったなぁ(笑)

会社員時代よりも圧倒的に忙しくなる

旦那さんは基本的に、1日中ずっと仕事をしています。

会社員時代は土日が休みだったので、休日は家族でどこか出かけたりしていたものです。

今は平日の夜も仕事、土日もずっと仕事なので、家族でどこかにお出かけ…というのはゼロになりました。

家事全般や子供と遊ぶのは私が担当しています。

正直、私もフルタイムで働いていた時は、仕事も家事も子育ても…となってパンク。

もう無理だ…と思い、今は会社を辞めてしまいました。

すると、だいぶ心に余裕が出てきました!金銭的には不安だけど(笑)

MARU

全部を頑張ってる女性になりたかったけど、私はできませんでした…。

今後は就職活動をしつつ、ライターやブログの方も伸ばしていこうと模索中です。

なぜ旦那を応援できるのか

旦那が今まで積み重ねてきた信用が大きいと思います。

基本的に旦那さんは嘘はつかないし、相手のために頑張れる人です。

そして会社員時代は、どの会社や職種でも結果を残してきました。

そして私は、旦那が大好きです(惚気か)

なので、これからもNFTクリエイターとしての旦那が伸び伸び活躍できる環境を作っていけたらいいな〜と思ってます。

パートナーが「フリーランスになりたい」と言ってきたら

もしもあなたのパートナーが「フリーランスになりたい!」と言ってきた時、どう答えたらいいのかって正直わかんねーよ!って思いますよね。

最低でも6ヶ月〜1年分の貯金はあるか。

パートナーは仕事に対して最後まで責任を持って実行する人か。

この2つを満たしているなら、GOサインを出してあげても良いと思うんですよ。

だってねぇ。もう個人戦ではなく、家族というチーム戦になっているのだから。

あなたが「パートナーがフリーランスになるなんて反対!」「パートナーを心から応援できない…」と思ってしまって、その気持ちがあなたを苦しめているとすれば…

それはあなたが気を悪くする事ではなく、パートナーのせいだと思うんですよ。

そもそも副業でも良いから、稼いで実績を見せつけてから独立せぃ!ですよね (笑)

ともあれNFTクリエイターになった旦那を応援しようと思う

私は実際にNFTをやっていないので、旦那が仕事をしている所を遠目に見たり、旦那の話を聞いてなんとなく…の理解なのですが…NFTって、絵が上手いだけで売れる世界ではなくて、クリエイター自身の思いや人柄も大事になってくるのはよく分かりました。

ある意味、タレントさんに近い商売なのかもしれません。

MARU

タレントさんも美人なだけだと売れないもんね。

お金の心配はもちろんありますが

貯金がつきたら、また頑張って働きに出てもよし。

マンションを売ってもよし。

お金がなくなっても、死ぬわけではないからね〜^^

何をやっても極めないタイプの旦那だったのですが、初めて夢中になれるものがNFTでした。

彼の人柄にも、ピタッとはまったんでしょうね〜。

これからも旦那を応援していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ダイエットのお供に

ベースフードのアレンジ

\ クッキーのおまけ付き /

▶︎レビュー記事はこちら

この記事を書いた人

MARUのアバター MARU 元・化学者

化学・ステッパー・家が好きです。化学系の大学院を卒業後、印刷業界の研究員として働いていました。ダイエットは68→50Kg成功。「家に引きこもりながら健康になる」をモットーに、役立つ情報を発信しています。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • maruさん

    こんにちは!maruさんの旦那さんがフリーランス陰ながら応援してましたが、詳しい様子が伝わりました。ブログ読めて良かったです。やっぱり夫婦はチーム戦ですから、相手のやりたいこと尊重できて、夫婦関係長続きさせるのが一番ですよね。
    「家族のために無理してやりたいことを諦めた」って言われるのパートナーとしては悲しいです。人生一度きり。お互いチャレンジしていきたいですね。

    そして旦那が転職したあと、すっかりワンオペなのは私も同じなので、こちらも嬉しい共通項でした。たまに、疲れて発狂してますが
    ^ ^一緒に頑張っていきましょう。また読みにきますね。

    • コカムちゃん
      こんにちは!いつもありがとう^^
      「家族のために無理してやりたいことを諦めた」これは言われたらショックですよね。
      近くのお寺の掲示板に「相手ファーストは、自分ファースト」という格言があったのを思い出しました。
      相手を応援すると、巡り巡って自分のためにもなるんでしょうね。
      コカムちゃんはお仕事を続けつつ、旦那さんの応援や子育ても頑張っていて本当に尊敬します。
      発狂するコカムちゃんの姿が気になりました(笑)
      ともに頑張りましょう!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次