【最新話】地縛少年花子くん96話のストーリーと考察まとめ

地縛少年花子くんの最新話の内容と、考察についてまとめてみました。

月刊Gファンタジー2022年12月号までの内容を含みますので、ネタバレをしたくない方は「戻る」ボタンを押してください。

▶︎花子くん最新刊が読める月刊Gファンタジー最新号はこちら

目次

花子くん最新話(96話)の内容

第96話のタイトルは「花火パーティー」

扉絵は旧校舎の女子便所前でハイタッチする八尋寧々ちゃん、源光くん、花子くんのイラストと

ただいま、日常

6番「死神」の境界からみんなが帰ってこれて、ホッとしました^^

作戦会議

「花子の反省会」と称して、3人で作戦会議が行われます。

今回のことで、少しだけ素直になった様子の花子くんです。

寧々ちゃんは、6番の境界でツカサの助手である七峰桜に出会ったこと。

そして七峰桜に教えてもらった事を打ち明けます。

寧々ちゃんの寿命は、残りの依代を壊さなければ大丈夫

それを聞いてビックリしたのは光くん…以上に、花子くんでした。

しかし花子くんが言うには、

  • ツカサの助手なら騙してるのかも
  • ツカサは依代を壊させたいハズ
  • ツカサの事は「もうずっと」分からない

特に3番目、ツカサの事は「もうずっと」分からないと言う花子くんはもの悲しげな顔とともに、

かつて4歳の誕生日の時にツカサが消えてしまった時の情景が出てきます。

おそらく、あの日からツカサが本物ではなくなったことに、花子くん (柚木普)は気づいていたのでしょうね。

また、その時は寧々と光が赤い家に行った事は花子くんに打ち明けてない様子でした。

ツカサ本人か、ツカサの近くにいる人物を捕まえてとっちめてしまおう。

と言うのは光くん。(とっちめるの好きだな)

ツカサ本人は難しそうだし、七峰先輩や夏彦先輩にも会えるのか分からない状況。

そしてふと、ミツバの事が頭によぎる寧々ちゃんですが、光くんを思ってか名前を出さないでいます。

源家にて

なぜか家に引きこもっている源輝。

そして、輝を説得しようとしているのは茜くんと葵ちゃん。

(葵ちゃん、ちゃんとこの世に戻ってこれたんですね…良かった!)

輝を部屋から引きずり出すためにも、茜くんは花火パーティを提案します。

そして葵ちゃんと寧々の再会。ここは思わず涙ぐんでしまいます…。

葵ちゃんたちがこの世に戻ってこれたのは、花子くんの白状代が連れて帰ってくれたからなのだそう。

前に「彼岸行き編で白状代が片方いない!」ことについて触れていましたが、葵ちゃんたちを連れて帰ってたんですね…!

そして葵ちゃんは、怪異が見えるようになったことを寧々に打ち明けます。

それ以外は平気。と、いつものように虫歯ポーズで笑う葵ちゃん。

しかし、境界にいる時に崩れかけた右手は、この世で戻ったものの、感覚がなくなっているのだそう。

その事は、葵・茜・輝3人の秘密と言うことになっています。

最新刊では触れていませんが、葵ちゃんはまだ輝からもらった対魔具である鈴の腕輪をつけているんですよね。

もしかしたら、つけていないといけない状況なのかもしれません。

花子くん0巻では、怪異が見えるようになれば、怪異からも見られている状態。であることが分かっています。

なので葵ちゃんは怪異から狙われやすい状態になっているのかも。

そして皆んなが楽しそうに花火をする様子に、輝がまんまと引っかかり、部屋から出てくると…?

と言う内容でした!

出てきた輝が何を語るのか、次回号も楽しみですね^^

話の内容をお伝えしましたが、詳細までは触れていませんので、「読みたくなった!」という方はAmazonより最新刊を読むことができます^^

▶︎花子くん最新刊が読める月刊Gファンタジー最新号はこちら

花子くん96話を読んだ個人的な感想

MARU

みんな無事に現世に帰ってこられて良かった!

というのが1番の感想です。

そして欲を言うならば、

花子くんと寧々ちゃん、ファーストキスの後で普通そうだな〜。

大変な時期だけど、両思いになった照れが欲しいなぁ。

寧々ちゃん、6番がスミレちゃんを食べた跡を見たけど現世に戻った時には意外と元気そうで良かったな。

赤い家の話とか花子くんと答え合わせしてほしいな〜。

とか思いました。今後の展開に期待ですね^^

輝が寝込んでいた理由については、茜くん曰く「初めて兄弟喧嘩したから気まずいんでしょ^▼^」と言っています。

あとは光に助けられた事とか、

現世に戻るのに花子くんの力を借りてしまった事もあるのかな。

そんなことを思った96話なのでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ダイエットのお供に

ベースフードのアレンジ

\ クッキーのおまけ付き /

▶︎レビュー記事はこちら

この記事を書いた人

MARUのアバター MARU 元・化学者

化学・ステッパー・家が好きです。化学系の大学院を卒業後、印刷業界の研究員として働いていました。ダイエットは68→50Kg成功。「家に引きこもりながら健康になる」をモットーに、役立つ情報を発信しています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次