お知らせ内容をここに入力してください。 ボタン

【検証】オールブランと相性のいいアーモンド効果のフレーバーは?6種類+オーツミルクと比較

日本人の3人に2人が、乳糖不耐症で牛乳が体に合わない」のはご存知ですか?

牛乳が体に合わない人にとって、シリアルを食べる時に何をかけたらいいんだろう…と悩みますよね。

特にオールブランは独特の風味があり、合わせる乳飲料によって食べやすさが変わってきます。

MARU

牛乳の代わりには豆乳が有名だけど、豆乳のクセも気になる人も多そう。

そこで今回は、牛乳の代わりとして人気があるグリコのアーモンド効果、そしてメロディアンから発売されているオーツミルクと、オールブランとの相性について調べてみました。

結論から言うと、オールブランと相性が一番良いと感じたのは、アーモンド効果の「薫るカカオです。

ココアのような風味がアーモンド効果の後味だけでなく、オールブランのクセも一緒に包み込んでくれるので、食べやすくなりますよ。

オールブランと相性の良い順に、気になる栄養価の比較表を作ってみました。

スクロールできます
1位
アーモンド効果
薫るカカオ
2位
アーモンド効果
ほろ苦キャラメル
3位
アーモンド効果
3種のナッツ
4位
メロディアン
オーツミルク
5位
アーモンド効果
香ばしコーヒー
6位
アーモンド効果
オリジナル
7位
アーモンド効果
砂糖不使用
エネルギー81Kcal72Kcal79Kcal72Kcal71Kcal80Kcal39Kcal
タンパク質1.5g1.0g1.1g1.2g1.1g1.1g1.0g
脂質3.3g3.2g3.5g2.6g2.9g3.2g2.9g
コレステロール0mg0mg0mg0mg0mg0mg0mg
糖質9.9g8.5g9.4g8.8g9.0g9.8g0.4g
食物繊維3.7g3.0g3.0g4.2g2.8g4.1g3.0g
食塩相当量0.3g0.3g0.4g0.2g0.4g0.4g0.4g
カルシウム60mg60mg60mg60mg60mg60mg
ビタミンE10.0mg10.0mg10.0mg10.0mg10.0mg10.0mg
その他ポリフェノール
40mg
ビタミンD
2.0~9.9μg

1.1mg
香料・
甘味料
不使用
Amazon単価約105円約127円約93円約108円約128円約91円約122円
1本(200ml)あたり比較
KIZA

常温保存できて賞味期限が長いから、ストックにも便利だね!

▶︎アーモンド効果の飲み比べセットを購入する(Amazon)

※アーモンドミルク・オーツミルクについて詳しく知りたい方は薬剤師ユーチューバー・古武幸之助さんの動画が分かり易くてオススメですよ。

目次

オールブランとアーモンド効果の相性を検証(1~3位)

オールブランとアーモンド効果・オーツミルクの相性を検証

オールブランは食物繊維が多く、ダイエット以外に腸を綺麗にしてメンタル強化したり、アレルギーを抑えたい人にとっては続けたいシリアルです。

しかし、独特のクセがあり「マズイ!」と感じる人が多いのも難点…。

そこで、アーモンド効果やオーツミルクをかけ、食べやすくなるか検証してみました。

オールブランに一番合うのは、アーモンド効果「薫るカカオ」

オールブランに一番合うのは、アーモンド効果「薫るカカオ」

アーモンド効果の薫るカカオは、そのまま飲んでもココアのような風味が美味しく、デザートを我慢したい時に大活躍します。

MARU

色もココアっぽい!

クセ消し効果が一番つよい

ココアの風味が、オールブラン特有のクセとアーモンド効果のクセを、どちらも包みこんでくれるので、とても食べやすくなります。

オールブランのクセが苦手で続かなかった…という人にもオススメの組み合わせです。

ポリフェノールも入っている

薫るカカオには、アーモンド効果の中で唯一ポリフェノールが40mg含まれています。

同じ明治から出ているチョコレート効果「カカオ72%」というチョコレート1粒の、約1/3にあたるポリフェノール量です。

チョコレート効果カカオ72%のポリフェノールは、1粒あたり127mg。

ほろ苦キャラメルも同様にオールブランのクセを消してくれる

【検証】オールブランと相性のいいアーモンド効果のフレーバーは?6種類+オーツミルクと比較

ほろ苦キャラメル味も、口にした瞬間からキャラメルの風味がブワッと香り、オールブランのクセを消してくれます。

クセ消しの効果は薫るココアの方が強いですが、ほろ苦キャラメルも良い!

MARU

スタバのキャラメルラテが好きな人にはオススメ!

ビタミンDも入っている

アーモンド効果の中で唯一、ほろ苦キャラメル味にはビタミンDが含まれています。

1本(200ml)あたりのビタミンD含有量は2.0~9.9μg

カゴメの「植物乳酸菌ラブレ・1食分のカルシウム&ビタミンD」は、ビタミンDの含有量が1.9~3.7μgなので、ラブレよりはビタミンDを多く摂取することができそうです。

3種のナッツはナッツフォーユー好きにオススメ

【検証】オールブランと相性のいいアーモンド効果のフレーバーは?6種類+オーツミルクと比較

3種のナッツは、アーモンド・くるみ・ヘーゼルナッツの3種を合わせた香ばしい味がします。

MARU

オリジナルはアーモンドだけなので「1種のナッツ」だね!

オールブランとの相性も良く、香りや味のなじみが良いように感じます。

サーティーワンアイスに行くと「ナッツフォーユーは欠かせない!」という人にとっては、3種のナッツは大好きな味ですよ。

アーモンド効果「オリジナル」のクセが気になる方にも、3種のナッツはクセが少なくて飲みやすいです。

KIZA

実際に飲み比べてみると、飲みやすさが際立ちました。

鉄分も入っている

3種のナッツには、アーモンド効果の中でも鉄分(ピロリン酸鉄)が1.1mg入っているのが特徴です。

同じピロリン酸鉄が入っている「トロピカーナ エッセンシャルズ鉄分」と比べて、約1/3の鉄分が入っていることになりますね。

トロピカーナ エッセンシャルズ鉄分には3.7mgの鉄分が含まれています。

オールブランとメロディアン「オーツミルク」の相性も良い

【検証】オールブランと相性のいいアーモンド効果のフレーバーは?6種類+オーツミルクと比較

オールブランとの食べ合わせ4位になったのが、メロディアンのオーツミルクです。

オーツミルクとは、一般的に粉砕したオートミールと水を混ぜて濾して作ります。

メロディアンのオーツミルクは、オーツ麦と米麹を使ったオーツ麦発酵液を使っているため、ほんのり甘酒のような風味がするのが特徴です。

オールブランもオーツミルクも麦由来なのか、一緒に食べたときの相性がとても良いと感じました。

MARU

次に5~7位!ここから先は、オールブランとの相性があまり良くありませんでした…

オールブランとアーモンド効果の相性を検証(5~7位)

オールブランとアーモンド効果の食べ合わせを考えたときに、5~7位の味はあまりオススメしません。

香ばしコーヒーはそのままでも好き嫌いが分かれそう

香ばしコーヒーは、豆乳の麦芽コーヒーを薄くしたような味がします。

風味は缶コーヒーに近く、そのまま飲む場合も好き嫌いが分かれそうです。

オールブランにかけて食べた時も、コーヒーの味とオールブランの風味がケンカしているように感じました。

アーモンド効果そのままの味は、オールブランとの相性が良くない

アーモンド効果で風味がないオリジナル(砂糖入り)と、砂糖不使用はオールブランとの相性が良くないと感じました。

アーモンド効果そのままを飲む分には、アーモンドの甘い香りがして飲みやすいのですが、オールブランと一緒になると互いのクセが喧嘩してしまい、食べづらくなってしまいました…。

MARU

オールブランには、フレーバー付きのものが良いことが分かりました!

KIZA

次は番外編として、他のシリアルとの相性も検証してみたよ!

オールブラン以外の人気シリアルとの相性も調べてみた

オールブランが苦手な人や、家族で朝食はシリアルを食べているという人向けに、他の人気シリアルとの相性も調べてみました。

甘いシスコーンには砂糖不使用で十分

【検証】シリアルと相性のいいアーモンド効果のフレーバーは?6種類+オーツミルクと比較

子供に大人気のシスコーン(今回はマイルドチョコ)で検証したところ、アーモンド効果の砂糖不使用でも十分おいしく食べることができました。

シスコーン自体がかなり甘く、糖質も1食(40g)あたり34.2gあります。

オールブランの糖質は19.9gなので、シスコーンの糖質は2倍ちかくありますね。

アーモンド効果「砂糖不使用」をかけても、シリアルにかかっている甘いチョコが溶け出し、最後までおいしかったです。

逆に、アーモンド効果の砂糖不使用以外をかけると、甘ったるく感じました。

MARU

オーツミルクも砂糖不使用なので、シスコーンに合いました!

フルグラも同じく砂糖不使用で十分

【検証】シリアルと相性のいいアーモンド効果のフレーバーは?6種類+オーツミルクと比較

フルグラでも検証してみましたが、こちらも砂糖不使用で十分おいしくいただけました。

フルグラはフルーツやナッツが入っており、食べたときに色んな味を楽しむことができるので、味をジャマしない方が合いますね。

【検証】フルグラと相性のいいアーモンド効果のフレーバーは?6種類+オーツミルクと比較

フルグラにはオーツ麦が入っているため、オーツミルクとの相性もバッチリでした!

オールブランと相性の良いアーモンド効果+オーツミルクまとめ

【検証】オールブランと相性のいいアーモンド効果のフレーバーは?6種類+オーツミルクと比較

オールブランと相性の良いアーモンド効果+オーツミルクについて、相性の良い順番は以下のとおりでした。

  1. 薫るカカオ
  2. ほろ苦キャラメル味
  3. 3種のナッツ
  4. メロディアンのオーツミルク
  5. 香ばしコーヒー
  6. オリジナル
  7. 砂糖不使用

特に薫るカカオは、そのまま飲んでもよし、オールブランにかけても良しの万能フレーバーでした。

MARU

ダイエット中でも満足できそうです!

効率的に食物繊維ライフを送ろう

1日の食物繊維の摂取量は、18~64歳で男性21g以上、女性18g以上を目安としています。厚生労働省HPより

オールブランは1食当たりの食物繊維が11.0g、アーモンド効果には3~4g(オーツミルクは4.2g)含まれているので、足してみると、1食で15gほどの食物繊維を取ることができます。

▶︎栄養成分の詳細を見る

牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしちゃうあなたも、アーモンド効果やオーツミルクなどをうまく生活に取り入れて、お腹に優しい生活を送りましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ダイエットのお供に

ベースフードのアレンジ

\ クッキーのおまけ付き /

▶︎レビュー記事はこちら

この記事を書いた人

MARUのアバター MARU 元・化学者

化学・ステッパー・家が好きです。化学系の大学院を卒業後、印刷業界の研究員として働いていました。ダイエットは68→50Kg成功。「家に引きこもりながら健康になる」をモットーに、役立つ情報を発信しています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次