新型キューブルを毎日「乾燥まで」使って8ヶ月 。電気代や水道代は上がった?

新型キューブルを毎日「乾燥まで」使って6ヶ月 。電気代や水道代は上がった? ドラム式洗濯機Cuble

キューブルを8ヶ月使ってみて、水道光熱費は変化したかを調べてみました。

新型キューブルが発売されたのは、2019年の12月。

発売と同じ時期にNA-VG1400を購入し、8ヶ月が経ちました。

キューブルの良いところは、見た目だけでなく

1つボタンを押せば洗濯〜乾燥までもやってくれる所。

そんな便利なキューブルですが、

まいにち洗濯〜乾燥までして、電気代や水道代は高くならない?

そう心配されている人は、多いですよね。

結論からいうと、

比較した4つのポイント
  1. 電気代▶︎大きな変化はない
  2. 水道代▶︎少し安くなった
  3. ガス代▶︎変化なし
  4. 最も変化が大きかった○○

電気代が変わらないのは意外で、嬉しい結果です。

この記事を最後まで読めば、20万以上するキューブルを買うべきかどうか判断できますよ。

ちなみにわが家のデータは

  • 寒暖差が少ない中国地方
  • ダンナ・3才の3人暮らし
  • 共働きで日中は家にいない
  • 休日はほぼ家で過ごす

という環境です。

KIZA
まずは電気代の変化から紹介するね。





キューブルの電気代 (毎日使ったら高い?)

キューブルの電気代の変化

キューブルで毎日、洗濯〜乾燥していますが

月々の電気代はそんなに変化はないかな?といった印象です。

上の図は、わが家の電気代の変化です。

MARU
10月と4月記録してないw ごめんね。

1〜3月は、単純にエアコンの使用料が多く

5月はGWで家にいる時間も長くなるので、いつも電気代が高くなります。

そして1年前の6月はタテ型洗濯機でしたが、電気代は7023円。

キューブルを毎日使った今年の6月は、6989円。

MARU
ほとんど変わってなかったよ!
KIZA
次に水道代をみてみよう。

キューブルの水道代は?節水になる?

キューブルの水道代は?節水になる?

こちらはキューブルを使用する前と後の、水道代の変化です。

キューブルを使い初めてから、水道代は安くなってるんじゃないかな?といった印象です。

(水道代は2ヶ月分がまとめてくるので、2で割って毎月の記録にしています。)

前回の記事にも書いたのですが、

ドラム式洗濯機の水道代は、タテ型に比べて約1/3になります。

前▶︎ タテ型を2日に1回

今▶︎ キューブル(ドラム式)を毎日

なので、目安の水道代は2/3くらいになれば良いのですが、近い数字が出てるんじゃないかなと。

MARU
節水になるのは嬉しいね。
KIZA
次はガス代。前までガス式の浴室乾燥を使ってたからね。

キューブルで浴室乾燥を使わなくなった。ガス代は安くなる?

キューブルで浴室乾燥を使わなくなった。ガス代は安くなる?

キューブルを使い始めて、全く使わなくなったガス式の浴室乾燥。

さぞガス代も浮いているだろう(ワクワク)と思いましたが、こちらはそんなに変化なし

MARU
というか、毎月のバラつきが激しい!

ガス代に関しては

  • 料理
  • お風呂
  • 食洗機

の3つに左右されやすいので、

あまり参考になるデータが取れませんでした。

1年前のデータも見比べてみたけど、そこまで変化なし。

たまに外干しもしていたので、

浴室乾燥はあまり影響がなかったみたいです。



キューブルで節約になったのは、人件費(まとめ)

キューブルで節約になったのは、人件費(まとめ)

キューブルにした後の、水道光熱費の変化をおさらいすると

電気代▶︎大きな変化はない

水道代▶︎少し安くなった

ガス代▶︎変化なし

つまり、毎日キューブルで洗濯〜乾燥しても、

電気代には影響がなく水道代は安くなる。ということが分かりました。

今回は目に見える料金で比較してみましたが、

いちばん大きいのは人件費です

キューブルは、洗濯物を干す・取り込む時間を代わりにやってくれる、良きパートナーなんです。

洗濯物を干す、取り込む時間を20分。

私たちの時給を1000円とします。

キューブルが10年もつとすると、

20分 x 365日 x 10年 =73,000分

=1216時間

1216時間も洗濯物を干す・取り込むことに使います。

時給で計算すると、合計で ¥1,210,000円もするんです。

キューブルは20万以上する、高い買い物なので迷いますよね。

MARU
うちも低収入だし迷ったけど、買って良かったよ。

この記事が、これからキューブルを検討されている方の参考になれば嬉しいです^^

↓こちらのリンクから購入して頂ければ、小躍りします!(エッサホイサ)

最後に・・・

キューブルが時短を叶えてくれるように、栄養の時短を叶えてくれる。

そんな共働き子育て中の強い味方が「ベースフード」です。

テレワーク中の方、夏休みのランチに困っている方のつよい味方!

実際に私もベースフードを続けているので、気になる方はこちらの記事も読んでみて下さい^^

ベースフードの口コミと食べてみた感想【美味しくないって本当?】

ベースフードの口コミと食べてみた感想【美味しくないって本当?】

MARU
ありがとうございました!

Mar.u HOMEでは使ってよかった家電や、食べてよかった『おとりよせ』について発信しています。

KIZA
twitterでもつぶやいているので、気になった方はフォローおねがいします。
komaru
コメントくれたらうれしいな!