お知らせ内容をここに入力してください。 ボタン

車を手放して良かった!車を持たない生活に変えて2年が経ちました。

なんとなく車を持っているけど、実は必要ないんじゃないか…?

固定費を減らすために、車を手放した方がいいのか…?そう悩んでいませんか?

車を手放した後の生活って、なかなか想像できないですよね。

我が家も車を持っていましたが、手放してから2年が経ちました。

車のない生活を続けてみて思った感想は、

車を手放してからの変化

  • 1月あたり38,000円の節約になった
  • 「なぜかお金が減る…」が無くなった
  • 車がなくてもぜんぜん不便ではなかった

正直、思っていた以上にめちゃくちゃ快適な生活を送っています。

この記事を読めば、あなたが車を手放すべきか判断ができますよ。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

\ 楽天ユーザー必見!使って良かった/

▶︎楽天Carで中古ヴェゼルを売った時の話はこちら

目次

車を手放してたら本当に不便になるのか

車を手放してから不便だと思った事は、あたり前ですが手軽に外出できなくなった事です。

しかし言い換えるならば、外出することのハードルが上がることで、絶対に外出したい時だけレンタカーやタクシーを使って外出するようになりました。

絶対に外出したい時だけ外出する事で、

  • 外出した時の満足感が上がる
  • なんとなく外出の浪費が下がる

つまり、生活のメリハリがつくようになりました。

子どもが小さいと、車が無いと不便?

子どもが小さいうちは、車が無いと不便だよな…。

そう思っていたのですが、いざ車を手放してみると、そんなに不便ではなかった。

というのも、近くにレンタカーを借りる場所があったからです。

遠くのレジャー施設に行くのも、レンタカーで行くようになりました。

子どもが大きくなって、習い事の送り迎えをするようになっても、必要となればレンタカーを使うんだろうなと思います。

悩めるパンダ

メリットはわかるけど、車を手放すのが怖いなぁ…

なぜ私たちは車を手放すのが怖いのか

正直、車を手放すのって怖く無いですか?

MARU

私も手放す時は怖くて「本当に手放していいの?」と思いました。

車を手放すのは、なぜ怖いのでしょうか。

人間の脳は「現状維持」がプログラミングされている

人間の心はホメオスタシスと言って、変化を嫌い、現状を維持する事で安心する傾向にあります。

MARU

体温が一定なのも、ホメオスタシスだね!

例えば、転職するのは怖いし、引っ越しするのも怖いですよね。

変化することが怖くて面倒くさいんです。

だから車を持ち続けることよりも、車を手放すことに対して怖い!と思ってしまうんです。

車の売却価格が安いと、損した気分になる

そして人間は、損失回避といって損をすることをすごく嫌います。

130万円で買った新車が、50万円でしか売れないみたい・・・。

売却価格が安いと、損した気分になりますよね。

それなら手放さなくてもいいや!ってなる。

車の買取価格が分からないから、さらに怖い

実際、私は中古のヴェゼルを約150万円で購入したのですが、近くの中古車買取会社に査定を申し込むと、103万円。

ヴェゼルは価格が落ちにくいけど、それでも50万近く安くなるのはイヤでした。

オークション形式の楽天カーだと、約130万円で売却する事ができました。

買取だけで、30万円もプラスになったんです。

楽天Carオークション

楽天Carのようなオークション形式だと、中間業者がいない分、車を高く買い取ってもらう事ができます。

野菜も生産農家から買うのと、卸売業者をいくつも介した後のスーパーで買うのとでは、前者の方が安いですよね。

さらに複数の買取業者の目があるのもメリットです。

私たちは車の買取に対しては素人なので、安く買取されても気付きません。

例えば、ヴェゼルを買取会社に行って「100万円で買いましょう」と言われても、100万円が適正な買取価格なのか分からないのです。

その点、オークション形式だと複数の買取業者が見ているので、極端に安く買い取られるという事がありません。

MARU

楽天ポイントもたくさんついてお得だったよ!

▶︎楽天Carで中古ヴェゼルを売った時の話はこちら

車を手放して良かったと思う瞬間

車を手放して良かった!と思う瞬間は、この2つですね。

  • お金がたまる
  • 夫婦でお酒が飲める

車を手放すとお金が貯まる。これにつきる。

車を手放して、まずは月極の駐車場代15,000円が浮きました

さらにガソリン代や駐車場代、車検代、保険料が浮いたと思うと、かなりの節約になっています。

わが家の場合は、1ヶ月にこれくらい車の維持費がかかっていました

月極駐車場:15,000円

ガソリン代:約10,000円

保険料:約8,000円

車検代:約3,000円

自動車税:3,000円

つまり、全部合計すると月に40,000円くらいの維持費がかかっていました。

1年の維持費では、約50万円になります。

タクシー外出は安い

月に1回、タクシーを利用して外出しても、往復で4,000円程度。

レンタカーでの外出は多くても2ヶ月に1回程度くらいですが、1回は4000円くらいなので、月にすると2,000円くらい。

少しの距離なら、自然とバスや自転車を使うようになったので、かなり交通費は浮いています。

トータルすると、8,000円くらいになりました。

月に32,000円が浮くとなると、車を手放すだけで1年間で38万円も節約になります。

MARU

車を早く手放すほど、浮くお金も多くなるね!

夫婦でお酒を飲むなら、タクシーの方がいい

車の運転をする人は、もちろんお酒が飲めない。

夫婦でお酒が好き!という場合、どちらかが犠牲とならなければなりません。

悩めるパンダ

運転しない方も、気を使うよね。

車を手放すと、自然とタクシーや公共交通機関を使う事が多くなるので、夫婦2人ともお酒が飲めるのは大きなメリットでした。

KIZA(夫)

次は、車を手放さない方がいい場合をお伝えするね!

車を手放さない方がいい場合

逆に、車を手放さない方がいい場合を考えると、

  • 車が好き
  • レンタカーが普及してない
  • 勤務先が車じゃないと不便な所にある
  • バスやタクシーなどの公共交通機関が少ない

この4つの中でも、車を手放すべきか悩んでいるあなたは、車が好きだから悩んでいるのではないでしょうか。

車が好きで手放したくない

車を手放したくない理由に、純粋に車が好きというのがありますよね。

車を運転するのが好きだったり、車をいじるのが好きだったり。

車に愛着を持つことで人生が豊かになるのであれば、我慢してまで車を手放さなくても良いですよ。

車の運転が好きな人だと、最近はレンタカーでもCX-5やmini、ワーゲンなど人気の車を運転することもできるので、車を手放してレンタカーを楽しむと言う方法も良いですね。

MARU

あとは、車を手放すと駐車場が空いちゃうよ〜!という人のために、解決策を用意したよ!

車を手放すと、空いた駐車場がお金を生む

駐車場付き一軒家に住んでいる人にとっては、

悩めるパンダ

車を手放したら、せっかくの駐車場が宝の持ちぐされになっちゃうなぁ…

そう思う方は多いと思います。

駐車場分の固定資産税も払っているし、車を手放した後でも駐車場をうまく活用したいですよね。

初期費用ゼロで、駐車場として貸し出すことができる時代になった

自宅の駐車場を他の人に貸し出すにしても、業者への連絡や手数料が面倒くさそう…

車を手放しても、たまに身内が使うだろうしな…

そう思われる方も多いのではないでしょうか。

特Pなら、スマホ1台かつ、初期費用ゼロで、あなたの家の駐車場を貸し出す事ができるんです。

KIZA(夫)

貸し出しが発生した時に30%の手数料が引かれるシステムだけど、他社よりはかなり良心的だよ!

期間限定で駐車場を貸し出しすることもできる!

自宅の駐車場を貸し出すか迷っている人にとって、

「たまに使うんだよな…身内が来た時とか。」と悩んでいる人も多いでしょう。

特Pでは、期間を決めて貸し出す事も可能なので、駐車場を使わない期間を利用したお小遣い稼ぎには持ってこい!です。

月に100万人以上が利用するサービスなので、駐車場を貸す側・借りる側ともにメリットが大きいですね。

「うちの駐車場は、いくらで貸し出しできるんだろう?」と気になる方は、

下記より、自宅の郵便番号を入力するだけで、駐車場としてレンタルした時の売上の参考値が分かりますよ。一度試してみてはいかがでしょうか.

MARU

私の周りだと、月あたり6,000円の売上だったよ!

▶︎あなたの駐車場の売上をチェックする【特P】

車を手放すか迷ったら、お試し期間を設けても良いかも

車を手放そうか迷った時は、まずは1ヶ月だけでも車を使わない生活を送ってみるのも良い方法です。

MARU

車が無くても生活できるな〜。

車が無くても生活できる事を確認できたら、手放しても大丈夫なサインです。

私も「必要になったら、また買えばいっか!」くらいの気持ちでいました。

今持っているものを失う怖さはあるけれど、取り返しはつきます。

実際に車のない生活を2年続けてみて思った感想は

車を手放してからの変化

  • 1月あたり38,000円の節約になった
  • 「なぜかお金が減る…」が無くなった
  • 車がなくてもぜんぜん不便ではなかった

正直、思っていた以上にめちゃくちゃ快適な生活を送っています。

良い判断になることを祈っています^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ダイエットのお供に

ベースフードのアレンジ

\ クッキーのおまけ付き /

▶︎レビュー記事はこちら

この記事を書いた人

MARUのアバター MARU 元・化学者

化学・ステッパー・家が好きです。化学系の大学院を卒業後、印刷業界の研究員として働いていました。ダイエットは68→50Kg成功。「家に引きこもりながら健康になる」をモットーに、役立つ情報を発信しています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次