【カープライス】申込から1ヶ月以内。中古車が〇〇〇万円で売却されました【口コミ】

未分類
悩めるパンダ
車を売りたいけど、手続きとか面倒くさそう・・・。

車を手放そうと思っても、

なんとなく時間がかかりそうだったり、

早く手放したいけど、すごく安価で売られていきそう。

そんな不安がありますよね。

私は仕事の関係で、中古で5年落ちのヴェゼルを購入したものの、

6ヶ月後にカープライスで売却した経験があります。

数ある車売却サイトから、カープライスを選んだ決め手は3点あります。

  • 楽天グループという安心感
  • オークション形式でスピーディ
  • 楽天ポイントもついておトク

さらに、カープライスへの登録から入金まで、約20日程度で完結したのも良かったですね。

「これくらいで売れたら満足かな。」という金額も提示することができるので、

車が売れた時の金額にも、ナットク感があります。

MARU
しかも取引がラクチンで、とても満足しています。

この記事は、こんな人のお役にたてる記事になっています。

こんな人に読んでほしい
  • とにかくラクに車を売りたい
  • 1ヶ月以内に入金してほしい
  • カープライスで車が売却されるまでの様子を知りたい

カープライスと、いつ、どんなやりとりをしたか

お伝えしますね。

あなたの車の売却の時の、参考になればと思います。



カープライス体験談:5年落ちヴェゼル (ホンダ)はいくらで売れた?

カープライス体験談:5年落ちヴェゼル (ホンダ)の場合

実際に、カープライスで車を売却した時の体験談をお伝えできればな、と思います。

5年落ちのヴェゼルハイブリッドですが、本体価格で

<購入時> 約150万(一括購入)

<売却時> 約130万

上記の売却価格は、ほぼ希望価格通りです。

家族と相談し、「130万で売れたら満足」だなと思っていたので、納得しています。

もっと高く売れたんじゃないか…と考えるのも

面倒くさいし、

何社も見積もりしてもらうのはとても手間だと思っていたので、

自分で値段が決められるのも良いですね。

カープライス体験談:車を売却する流れ

カープライス体験談:車を売却する流れ

それでは実際に、カープライスでの売却の流れをお教えします。

1日目 初期登録 (トータル約30分)

①【ネット】カープライスに車の情報と、あなたの情報を登録します。

②【ネット】売却時期(○日以内に売却希望か)と検査日(立会い出来る日を第3希望まで)を入力します

③【電話】カープライスから確認の電話:050から始まる電話番号から連絡がきますので、着信拒否せず取りましょう。

3日目 検査日の決定通知とマイページ登録(約10分)

【ネット】検査日までにマイページの入力が必要

主に車についての情報になりますが、簡単に答える事が出来ます。

 

7日目 検査・即日オークション(約60分)

私は第一希望の日に検査になりました。

☆当日洗車した方が良い

絶対に洗車しないといけない!という訳ではないのですが、これは気持ちの問題です。

検査の時に、オークション用の写真を撮影されます。

業者は実物を見る訳ではなく、その写真を見て判断するので、出来れば洗車しましょう。

MARU
自分が入札する側だったら、綺麗な車に高値をつけたくなるよね。

①【電話】検査の委託会社から連絡

検査当日、カープライスから委託されている業者さんから電話で連絡がきました。

少し道に迷ったみたいなので、案内をして駐車場まで来てもらいました。

②【立ち合い】検査

実際の検査は30分かからない程度でしたが、結構細かいところまで見られました。

初めてボンネットを開けて中を見ました。

③【メール】オークション時間の案内

検査が終わった日の夜、オークション日時の連絡が来ました。

私の場合、翌日の晩にオークションスタートです。

8日目 オークション開始(一瞬の出来事)

18:24オークション開始。

なんと…オークション時間の10分前に実家の母から電話が。

電話を切ったのは18:30。もうオークションは終了していました…。

本来なら画面上で、入札価格が上がっていく過程を楽しむ事が出来ます。

 

9日目  オークション結果と次の案内

【電話】業社から引取日時の連絡

こちらもカープライスから委託されている企業でした。引き取り日についての連絡でした。

 

10日目 契約書送付・記入(約60分)

【郵送】返信用封筒に入れて郵送

こちらは記入する事が少し多かったのですが、約60分程度で完了しました。

必要書類は以下の通り。

・自動車検査証(車検証)

・印鑑証明書(発行後1ヶ月以内)

・自賠責保険証明書

・自動車税納付証明書

・リサイクル券

・委任状(記入や実印の押印が必要)

・譲渡証明書(記入や実印の押印が必要)

・自動車税還付委任状(記入や実印の押印が必要)

[word_balloon id=”unset” position=”R” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” name=”MARU” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” src=”https://yuruoka-blog.com/wp-content/uploads/2020/01/IMG_4504-300×269.jpg”]ほとんど購入時のファイルに入ってるね[/word_balloon]

16日目 車の引取り(約3分)

【訪問あり】立ち合いは不要でした

車が引き取られる瞬間を見たかった気持ちはありますが、子供が家にいたので

見送る事なく引き取られて行きました。

25日目 入金される

あらかじめ指定されていた銀行口座に、入金がされていました。

手数料22,000円が引かれて入金される

 

落札価格にオークション手数料22,000円が引かれて入金されます。

 

(入金から1カ月後) 楽天ポイントの手続きを忘れずに

入金まで無事に終了…と、ここで本当に終了ではありません。

カープライスといえば楽天ポイント。

楽天ポイントあるあるなのですが、手続きをしないとポイントをもらえません。

入金から、翌月15日頃にキャンペーンメールが来る

メール内のリンクとポイントギフトコードをもとに、ポイントを獲得する事が出来ます。

まとめ

今回はカープライスで車の売却をしましたが、スムーズに取引でき、納得の金額で落札してもらえてとても満足しました。

気をつけたいのが、月極駐車場を契約している場合は、そちらも解約手続きが必要になります。

私は1ヶ月前までの連絡に間に合い、無駄な駐車代を払わずに済みました。

[word_balloon id=”unset” position=”R” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” name=”MARU” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” src=”https://yuruoka-blog.com/wp-content/uploads/2020/01/IMG_4504-300×269.jpg”]読んでくれてありがとうございました!
あなたの車も高値で売れますように…。[/word_balloon]