お知らせ内容をここに入力してください。 ボタン

話題のConCool(コンクール)歯磨き粉のレビュー【歯医者さんオススメ】【最安値】

MARU

歯磨き粉ってどれがいいの?

健康に長生きする為にも、歯は大切にしたいですよね。

ドラッグストアに行くと、たくさんの種類の歯ブラシや歯磨き粉があり、悩んだ末に『手頃で無難な』歯磨き粉を購入しがちなのではないでしょうか。

私は歯並びが悪いので、歯ブラシや歯磨き粉には割と気をつけており、歯医者にもこまめに通っています。

行きつけの歯医者さんでオススメされたのが、Concool(コンクール)の歯磨き粉でした

Concool(コンクール)の歯磨き粉は、研磨剤のない透明ジェルタイプです。市販の歯磨き粉よりは高価ですが、とても良いものなので毎日続けています。

今までは歯並びが悪いせいか、しょっちゅう虫歯になってたり、磨き残しが多かったんです。

Concoolの歯磨き粉を使い続けて5年以上経ちますが、おかげ様で虫歯知らずです^^

この記事では、Concool歯磨き粉のメリットやデメリット、お得に購入する方法についてご紹介します。

コンクールのジェルコートと一緒に使っている、マウスウオッシュについての口コミが気になる方はこちらの記事を参考ください。

\替えブラシ購入の手間なし/

  • 1人分月280円〜で毎月新しい替えブラシが届く
  • 市販の電動歯ブラシの替えブラシの1/2以下
  • 利用者60,000人越えでリピート率は97.2%
  • 歯列矯正中でも使える電動歯ブラシ
  • 普通の歯ブラシよりコスパが良い
  • 電動歯ブラシの本体は無料
  • いつでも解約できる

\ 市販よりもお得 /

目次

Concool歯磨き粉のオススメポイント

Concool歯磨き粉

Concoolの歯磨き粉のオススメポイントについて、まとめてみました。

オススメ1:歯医者さんもオススメするフッ素効果

Concoolの歯磨き粉はフッ素の含有率が高い(950ppm)ので、歯磨き粉としてだけでなく、フッ素コート剤としての効果もあります。

特に寝る前は、普通に歯磨きをしたして口をゆすいだ後、もう一度Concoolの歯磨き粉を歯ブラシにつけて、コーティングするように軽く塗ります。

そのあとは本当に軽く、口をゆすげばOKです。

朝起きた時の、口の中の気持ち悪さが改善されます。

歯もコーティングされているように、ツヤッツヤのピッカピカになりますよ!

他の歯磨き粉には無い感覚で、とても気持ちがいいです。

オススメ2:研磨剤フリー・泡立たない

Concool歯磨き粉は、研磨剤が入っていない透明ジェルタイプの歯磨き粉です。

発泡剤も入っていません。

ゴシゴシ力を入れて磨きがちな人でも歯に優しく、泡立たないので磨きやすいです。

オススメ3:朝、歯磨き後でも変な味がしない

普通の歯磨き粉で歯を磨いたあとで食事をすると、変な味がしませんか?

Concoolの歯磨き粉だと、しっかり磨いた後で食事をしても、味が気になりません。

Concool歯磨き粉のデメリット

オススメポイントの多いConcool歯磨き粉ですが、デメリット…少し気になる点もあります。

デメリット1:色素汚れはチョット苦手

Concool歯磨き粉には、研磨剤が入っていません。

なのでコーヒーやワインが好きな人がなりがちな色素汚れは、チョット苦手です。

私もコーヒーが好きでよく飲みますが、黒い色素汚れが付くと見た目が悪いので、気になります。

週に1回、研磨剤入りの歯磨き粉で磨こう

色素汚れには、研磨剤入り歯磨き粉が効きます。

汚れが気になったタイミングで構わないので、その時は研磨剤入り歯磨き粉で磨く事をオススメします。

市販のホワイトニング剤でも構いませんが、コーヒーやワインを飲む人はホワイトニングに特化したしろえがオススメです。

▶︎コンクールジェルコートの黄ばみが心配な人はこちらに詳細を書いています。

デメリット2:持ち運びには少し不向き、分厚い容器

Concool歯磨き粉は分厚い

Concoolの歯磨き粉は、このようにユニークな容器に入っています。

タテ約10.5cm x ヨコ約5cm。厚みは約3.5cmあります。

硬めのプラスチック容器なので、吊り下げ収納はできません。

持ち運びも少しかさ張るかもです。

デメリット3:歯磨き粉にしては、高い!

Concoolの歯磨き粉は、1本(90g)で定価が約1,200円します。

1回約2cm(0.3g)の使用で約300回使用できます。※お子様は半分の量でご使用ください。

Concool公式HPより

300回使えるとすると、1回あたり4円くらいです。市販の歯磨き粉よりは、お高いですね。

気になる方は、後ほど最安値で購入する方法をご紹介します!

私は最安値のところで、1本あたり約952円で購入しています。

Concool歯磨き粉を最安値で購入する方法

Concool歯磨き粉を最安値で購入する方法をご紹介します!

お試しサイズなら、メルカリで出品されている場合が多い

Concool歯磨き粉出品

楽天やアマゾンだと、1本だけの購入はどうしても割高になってしまいます。

少しだけ試したい!という人には、メルカリの購入がオススメです。

『コンクール ジェルコート お試し』で検索すると、ヒットする事が多いですよ。

まとめ買い:最安値だと1本いくら?

Concool歯磨き粉を続けてみたい!という方には、まとめ買いがお得ですよ。

最安値だと、6本で5,604円になります。※2022年8月現在

6本まとめ買いだと1本あたり934円。単品で買うよりも270円ちかくお得になります。

6本もあれば、朝晩つかっても2年6ヶ月くらいは持ちますね。

Concool歯磨き粉:まとめ

最後にConcool歯磨き粉のメリットとデメリットをもう一度おさらいしましょう。

  • 研磨剤・発泡剤フリー
  • 高濃度フッ素で歯がピカピカ
  • 歯磨き後に変な味がしない
  • 色素汚れはチョット苦手

私はConcoolの回し者では無いですが、自分の歯並びが悪いのがコンプレックスで、せめて虫歯の無い綺麗な歯でいようと心がけています。

綺麗な歯を保って、健康に年をとりましょう^^

↓歯列矯正はじめました

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ダイエットのお供に

ベースフードのアレンジ

\ クッキーのおまけ付き /

▶︎レビュー記事はこちら

この記事を書いた人

MARUのアバター MARU 元・化学者

化学・ステッパー・家が好きです。化学系の大学院を卒業後、印刷業界の研究員として働いていました。ダイエットは68→50Kg成功。「家に引きこもりながら健康になる」をモットーに、役立つ情報を発信しています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次